M&A トランスフォーメーション

私たちは、戦略的目標の実現、価値実現および成長につなぐM&Aディールを通じて、クライアントのトランスフォーメーションを支援します

合併・買収・事業売却・業務提携を通じた強力な成長

企業にとってM&Aは、より急速な成長、より強力なケイパビリティ、より劇的なトランスフォーメーションを実現する絶好の機会です。

PwCネットワークのStrategy&は、戦略から実行そして価値実現まで、コンサルティングおよびトランザクション・アドバイザリーの各サービスを総合的に提供しています。私たちは、大規模なM&Aトランスフォーメーションに対して、適切なケイパビリティ、見解、洞察を提供します。

PwCのグローバルネットワークには、M&Aに関するプロフェッショナルが1万5,000人以上在籍しており、M&Aの広範なテーマに対し、戦略、トランザクション・アドバイザリー、マネジメント・コンサルティングのケイパビリティを融合し、各チームがスムーズに連携しています。クライアントの価値実現および持続的な収益成長を実現するために、クライアントと協働し支援しています。

提供サービス

買収

私たちは、戦略、オペレーション、バリュエーション(買収価格決定)、デューディリジェンス(適正評価)、IT、トランスフォーメーション、税務、資本市場などの分野からチームを総合的に編成し、クライアントにとって適切なディールを開始するところから、スピーディーかつ確実にクロージングするまでを支援し、合併や買収による潜在的な価値を引き出しています。

幅広いPwCネットワークのメンバーと協働し、複雑で大型な国際的M&Aディールに関連したさまざまな機会や相互依存関係を導き出し、クライアントを支援しています。

提供するサービス:

  • 買収候補となる企業の選定、評価、接触とケイパビリティ面での適合性の評価
  • 候補先の適切な買収価格決定
  • 交渉の締結
  • 合併後の新会社の将来戦略およびオペレーティングモデル策定
  • 両組織の統合
  • 買収後の価値提供の実現
  • 人材マネジメントおよび組織文化統合の支援

View more

事業売却

事業売却は多くの企業において、成長戦略における鍵となっていますが、そうなるべきでもあります。株主アクティビズムの台頭や、ポートフォリオ再編への注目が高まる中で、将来のポジショニング強化のために資産売却を行う企業が増加しています。事業売却は、自社のポートフォリオを、価値提供や差別化されたケイパビリティ・システムに適合させる主要手段となり得るものです。

事業売却は典型的な買収よりも複雑となるケースもありますが、売却後の事業ポートフォリオ全体の価値向上にかかわる機会をもたらします。私たちは、厳格なディリジェンスと明確な戦略的先見性により、売却に適した資産、適切な取引構造、適切な実行のタイミングをクライアントが決定することを支援をしています。

提供するサービス:

  • 売却対象事業と最適なストラクチャーの特定
  • 売却候補事業とケイパビリティ面で適合性し、利益が見込まれる買い手の特定
  • 課税面での影響と優遇措置についての理解
  • 売却後に不要となる費用への対処
  • 価格、契約条件についての交渉
  • 契約成立の準備と事業継続
  • 契約成立
  • 売却後のサービス契約のマネジメント

View more

アライアンス(業務提携)

アライアンスは、事業運営における手法として広く浸透した手法となっていますが、今後もさらにその規模、勢力、影響力が拡大していくと考えられています。実際、自社での構築または買収による獲得に比べ、業務提携契約を通じてケイパビリティを借用するという方法は、企業のケイパビリティを強化する方法として効果が実証されています。

私たちは、クライアントが適切な提携先と枠組みを選定し、アライアンス管理における厳格なアプローチを開発できるよう支援しており、競争優位につながる、多くの相互連携による真のコラボレーションを創出しています。

提供するサービス:

  • ビジョンの定義および明確なアライアンス戦略の策定
  • 提携を通じて強化する必要のある重要なケイパビリティの特定
  • 優先すべきパートナー企業の選定および評価によるアライアンスの立案
  • アライアンスの交渉および実行
  • アライアンスに向けたガバナンスの構築およびアライアンスによるケイパビリティの組織化
  • アライアンス・ポートフォリオの見直し

View more

ディール戦略

機会獲得のためには、適切な戦略を策定するだけではなく、迅速に実行することが不可欠です。私たちは、ディール全体を通じて戦略面の視点と実行面の洞察を統合できるよう、両面からクライアントを支援しています。業界動向の変化における潜在的影響の査定から、複雑な問題への対応策に至るまで、私たちはクライアントにとっての価値を最大化する機会を見い出し、かつ戦略的目標を確実に達成できるよう支援しています。

提供するサービス:

  • ディール戦略策定
  • 業界内の力学の評価
  • 事業ポートフォリオの最適化
  • リード・アドバイザーとしての役務提供
  • 価額査定(バリュエーション)における独立的な立場からの助言提供
  • 資本面での仕組みと資金調達の選択肢の策定
  • 全体的な価値最適化による企業目標達成の加速化
  • 税務・会計上の複雑性についての柔軟な解決の支援
  • プライベート・エクイティのポートフォリオ業績の改善

View more

資本市場

私たちは、資本調達と規制上の手順についての深い知識と、プロフェッショナルのグローバルネットワークを有して、米国および主要資本市場においてクライアントとの協働を行っています。私たちは、クライアントが資本調達のための新たな手段を特定し、最重要領域に対する投資にフォーカスすることを支援します。

独立したプロフェッショナル集団として、クライアントが事業成長のための意思決定ができるよう、客観的で公平なアドバイスを提供します。

提供するサービス:

  • 株式公開:株式市場における新規公開(IPO)および二次募集発行、逆さ合併、マスター・リミテッド・パートナーシップ(MLP)、REIT発行など
  • 社債発行:投資適格債および高利回り債、記名社債および無記名社債
  • スピンオフの取引:公開株の株主に対する比例配分と登録
  • 資本の仕組み、資本調達、代替的資本
  • 財務面での仕組み構築
  • 戦略的計画策定
  • 複雑な会計・報告上の問題
  • 投資銀行、株式調査アナリストの選択、価格、査定、株式発行プロセスに関する独立的見解の提供

View more

プライベート・エクイティ

私たちは、買収戦略の策定能力と、その戦略を価値向上のための具体的な手段やイニシアチブにスムーズに移行する能力を有し、プライベート・エクイティ業界のクライアントに対してディールおよびオペレーションに関する改善ニーズに応えています。私たちはディール前段階での分析や、買収後の再編戦略に加え、価値獲得を最大化する適切な出口戦略に対するアドバイスまでにわたり、プライベート・エクイティのニーズである、統合された先見性を提供し、迅速な変革を実現しています。
 
提供するサービス:

  • 事業面でのデューデリジェンス(適正評価)
  • 事業再編および事業再生
  • 出口戦略
     

View more

危機対応と再編

各々の企業は独自のビジネスを行っています。だからこそ、どのような課題に対しても、私たちの機能横断的な専門家たちは、クライアントの組織や進むべき道に関して、独自性の高い全体的な戦略的展望の策定を支援しています。
破産や、不採算事業に関する流動性制約などに対しても、私たちは組織横断的な視点から、迅速さと確信を持って、クライアントが将来のための価値を実現できるよう、戦略的・財務的な代替手段を見い出します。

事業再生、組織再編計画から最適化された出口戦略まで、多様なニーズに対する解決策を提供し、クライアントが迅速な再建への道筋を発見できるよう支援しています。
 
提供するサービス:

  • 企業グループの再編
  • 流動性ポジション評価
  • 事業運営の効率性向上、利益率改善への助言

View more

変革を伴う合併および事業売却による業界構造の再定義

Strategy& は、消費財業界における過去最大級のM&Aに関して、戦略的評価、契約成立前の計画策定、契約成立後の実行までを担当し、クライアントと他の2社との間における買収と資産売却を同時に計画する際の支援を行いました。

この支援に際して、複雑な製造請負契約関係の立ち上げ、再編初日の販売現場での取引移行と情報管理、二つのブランドにおける戦略的優先課題の整合化などを行いました。その結果、クライアントの業界における地位は第2位となり、独占禁止法に抵触しないために必要な第三の競合企業の立ち上げを実現できました。

デジタル企業買収によるオムニチャネル戦略の加速化

Strategy& は米国の有力小売企業に対し、オンライン専門のネット小売企業の買収におけるデューデリジェンス(適正評価)、契約成立前の計画策定、契約成立後の実行を支援し、オムニチャネル展開による同社のポジショニング確立を加速化させました。このプロジェクトでは、オンライン事業者の州税課税のインパクト、複数の収益源によるシナジー展開、サプライチェーンとバックオフィスの統合機会などの、複雑な需要要因を評価する必要がありました。この買収を成功裏に実行したことにより、クライアントは複数ウェブサイトを通じた販売モデルを維持しつつ、オンライン専業での品揃えの拡張、そして近隣店舗での購買につなぐことが実現できました。そして、最終的には自社のデジタル・モデル全体で、業界最強クラスのサービスを提供できるように目指しています。

グローバル合併と事業運営モデル再定義、REIT転換を同時進行させることによる莫大な株主価値の創出

Strategy&は、有力B2B情報サービス企業による、史上最大規模の世界的買収の支援を行い、それと同時に中核となるビジネスモデルの効率と効果を高め、それらが最近採用されたREITモデルを毀損しないように支援しました。この際に活用した主な手法は、事業集約化、シェアード・アウトソーシング・サービスへの移行、受注から現金回収までの主要プロセスの再編などでした。その結果、年商40億米ドルのグローバル企業において年間3億米ドル以上増加という効果が達成されました。

金融サービスおよび教育業界で、『フォーチュン』上位500社規模の企業を2社創造するスピンアウトの支援

Strategy& は、大手金融サービスのクライアントが、2つの特化した事業体を発足させると宣言したスピンアウトの準備を支援しました。この取り組みには、私たちの『Fit for Growth(成長のための変革)』の方法論 を適用し、スピンアウト後の2つの事業会社が各々の市場で好業績を達成できるよう最適なコスト構造とケイパビリティを実現するとともに、法的・財務的に両社を分離するための詳細な財務的準備を行いました。変革を伴った分離計画の最終段階は、同社の一事業部門を有力プライベートエクイティ・ファンドへと相対で売却する形で実行されました。

{{filterContent.facetedTitle}}

{{contentList.loadingText}}

お問い合わせ先

三井 健次

三井 健次

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

坂野 俊哉

坂野 俊哉

シニア・エグゼクティブ・アドバイザー, PwCコンサルティング合同会社

服部 真

服部 真

パートナー, PwCコンサルティング合同会社

Follow us