資産運用立国への展望 ー変革を求められる資産形成ビジネスー

銀行、証券、保険、運用会社のリテール事業に関するレポート

金融業界において低迷が続いていたリテール事業が、新たなフェーズを迎えつつあります。人生100年時代が現実味を帯びるなか、2024年から新NISA(小額投資非課税制度)が開始。日本人にとって、長期目線の投資がかつてなく重要な意味を持つようになりました。個人の資産形成を支援するウェルスマネジメントビジネスは、リテール事業のラストフロンティアと言えそうです。

拡大が見込まれる資産形成事業の領域でチャンスをつかむには、金融機関自身が顧客起点で抜本的に変革する必要があります。PwCが多様なクラアントの支援を通じて蓄積した、一億総投資時代で成長を遂げるための知見をご紹介します。

変容するウェルスマネジメントビジネスシリーズ

Strategy&が金融機関向けにまとめた、富裕層を中心とするウェルスマネジメント領域のレポートです。投資家への調査から得た知見をもとに、顧客起点のトランスフォーメーションを提言します。

資産形成・ウェルスマネジメント業界リーダーとの対談

金融業界のキーパーソンとの対談を通じて得られた知見をご紹介します。

Follow us