リーダーシップチーム

PwCネットワークのStrategy&においては、顧客企業に対して最高の成果を提供するため、人材の価値と多様性を重んじています。東京オフィスにおいても、豊富なコンサルティング経験を有するリーダーシップチームを軸に、多彩な人材を擁しております。

リーダーシップチームは、オフィスの運営上の責任を負うと同時に、顧客企業に対する成果の最終責任を負う役割を果たします。また、全世界の専門家からなるプラクティスグループの中核として、業種・機能別の専門性を有しています。

医薬品・医療機器、インフラ・建設・エンジニアリング・不動産等の業界において企業・事業戦略、マーケティング戦略、組織および業務プロセス改革、企業再生等を中心にコンサルティング経験を有する。
アジア、ヨーロッパ、米国など、世界各国において25年以上のコンサルティングの経験を有する。消費財・小売や自動車分野を中心に、成長戦略の策定、市場参入戦略やイノベーションなどをテーマに多数のグローバルプロジェクトを手がけてきた。