イノベーションを加速するケイパビリティの新しい使い方 ‐ 破壊的変化に備えて
Published: June 3, 2016

PwC グローバル メガトレンド フォーラム 2016 #2

2020年以降世界の人口増加率は徐々に低下していき人口ボーナスによる企業成長が望めなくなるでしょう。IOTや機械学習に代表されるテクノロジーの変化は激しく、シェアリングに代表される消費者の行動様式も劇的に変化してきています。各企業はどのようにイノベーション体質を強め、破壊的な変化に対応した事業体として変化し続けるのか、Strategy&が毎年行っているイノベーション1000の調査結果および、クライアントの新規事業支援の中から、グローバルR&D活動の重要性、コーポレートベンチャリング、組織全体のイノベーション力の向上という観点でお話します。

講演者: 白石 章二
PwCコンサルティング合同会社 ストラテジーコンサルティング(Strategy&)

*本動画は、2016年2月25日の講演内容を抜粋・編集したものを掲載しています。

 


関連するビデオ