2018年グローバル・イノベーション調査

世界のR&D支出上位1,000社に日本企業160社がランクイン

PwCの戦略コンサルティングを担うStrategy&は、2018年グローバル・イノベーション調査を実施しました。

この調査は、研究開発に多額の費用を投入した世界の上場企業のトップ1,000社を「グローバル・イノベーション1000」として特定し、研究開発が企業の業績に及ぼす影響などについて評価を行い、高い費用対効果を生む手がかりを探るために毎年実施しているものです。

The 2018 Global Innovation 1000 study

The 2018 Global Innovation 1000 study

グローバルサイト(英語)はこちら

世界のR&D支出上位1,000社に日本企業160社がランクイン

世界のR&D支出上位1,000社に日本企業160社がランクイン

2018年10月30日 – PwCの戦略コンサルティングを担うStrategy&は、2018年グローバル・イノベーション調査を実施しました。

詳しくはこちら

More resources