News room

プレスリリース

2017年7月12日 - PwCネットワークのStrategy&は、グローバルおよび日本のChief Digital Officer(チーフ・デジタル・オフィサー、以下CDO)に関する調査を行い、『日本企業のデジタル化とCDO』と題するレポートを発行いたしました。CDOはデジタル化に対応するための全社的な変革を担当し、そのミッションは企業の現状を揺り動かし、変革を実現するものです。
2017年5月16日 - PwCネットワークのStrategy&は、世界の上場企業における時価総額の上位2,500社を対象に、CEOの承継についての第17回となる年次調査をまとめました。
2016年10月26日 - PwCの戦略コンサルティングを担うStrategy&は、2016年グローバル・イノベーション調査を実施した。
2016年4月20日 - PwCネットワークのStrategy&は、世界の上場企業における時価総額の上位2,500社を対象に、CEOの承継についての第16回となる年次調査をまとめました。
2016年02月02日 - プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:今井 俊哉)は、プライスウォーターハウスクーパース株式会社のコンサルティング部門およびプライスウォーターハウスクーパースPRTMマネジメントコンサルタンツジャパンLLCと経営統合を行い、2016 年3月より、新たに戦略から実行までのコンサルティングを専門とする「PwCコンサルティング合同会社」(本社:東京都千代田区、代表執行役:鹿島章)として業務を開始いたします。
2015年10月28日 - PwCの戦略コンサルティングを担うStrategy&は、2015年グローバル・イノベーション調査を実施した。この調査は、研究開発に多額の費用を投入した世界の上場企業のトップ1000社を「グローバル・イノベーション1000社」として特定し、研究開発が企業業績に及ぼす影響および企業業績について評価を行い、高い費用対効果を生むためには何が手がかりになっているのかを探るために毎年実施しているものである。
2015年4月15日 - 経営コンサルティング会社Strategy&(旧ブーズ・アンド・カンパニー、現日本法人名:プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社)は、世界の上場企業における時価総額の上位2,500社を対象に、CEOの承継についての第15回となる年次調査をまとめた。
2014年11月5日 - 経営コンサルティング会社Strategy&(旧ブーズ・アンド・カンパニー)は、第10回グローバル・イノベーション調査を実施した。この調査は、研究開発に多額の費用を投入した世界の上場企業のトップ1,000社を「グローバル・イノベーション1,000社」として特定し、研究開発が企業業績に及ぼす影響および企業業績について評価を行い、高い費用対効果を生むためには何が手がかりになっているのかを探るために毎年実施しているものである。
2014年5月7日 - 経営コンサルティング会社Strategy&(旧ブーズ・アンド・カンパニー、現日本法人名:プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社)は、世界の上場企業における時価総額の上位2,500社を対象に、CEOの承継についての第14回となる年次調査をまとめた。
2014年4月4日 - プライスウォーターハウスクーパース・ストラテジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:今井 俊哉)とプライスウォーターハウスクーパース株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:椎名 茂)は、このたび、世界最大級のプロフェッショナルサービスネットワークであるPwCの、日本におけるコンサルティングビジネスの体制を共同で発表します。
2014-4-3 New York - PwC(プライスウォーターハウスクーパース)は本日、ブーズ・アンド・カンパニーとの統合手続きを無事完了したことを発表しました。ブーズ・アンド・カンパニーのPwCへの加入に必要な規制当局による承認をすべて取得したことにより、同社は正式にPwCネットワークの一員となりました。統合取引完了のための要件もすべて満たしています。