働き方の多様性

グローバル人材戦略リーダーからのメッセージ

“長年に渡り、“多様性”は私たちの10のコアバリューの1つとして位置づけられています。Strategy&が戦略コンサルティングファームとして勝ち続けられる要因は、私たちが生み出すアイデアの質と多様性であり、引いては私たち自身の多様性に他なりません。そのため、Strategy&は常に多くのリソースを社員の成長に投入しています。ワークライフバランスの実現、各種トレーニング、及び異文化交流をサポートするプログラムはその一例です。同時に、女性スタッフがキャリアの各ステージで持つニーズに合わせて、様々なサポートを行っています。例えば、フレキシブルな労働時間の採用や家族やスタッフ個人に合わせた休暇などの制度を取り入れています。”

ピーター・サリバン Peter Sullivan

女性コンサルタントからのメッセージ

問題意識/情報発信

女性エグゼクティブのためのワークショップ

2013年10月から定期的に東京オフィスに日本企業で活躍する女性リーダーの皆様を10名ほどお招きして、ワークショップを開催しています。ワークショップでは、毎回多彩なゲストをお招きして、ダイバーシティ、社風改革、リーダーシップ、グローバリゼーションなどの経営の最重要課題をテーマに、それぞれの企業における取組みや課題認識、考え方について活発な議論・情報交換が行われます。小規模だからできる掘り下げた議論は参加者に好評を頂いており、その口伝えで参加者の輪も広まりつつあります。

東京オフィスの女性コンサルタントも毎回数名がワークショップを傍聴し、また、その後の懇親会で直接出席者の女性リーダーの皆様から多くの刺激を受けています。

我々の取組みは日本における女性の活躍の推進に少しでも貢献できればと、今後も引き続き活動して参りたいと考えています。

“サードビリオン” (「第三の10億人」)調査報告書・レポート

“サードビリオン” (「第三の10億人」)調査報告書・レポート

PwCネットワークのStrategy&は世界128カ国の女性の社会進出に関する調査を行い、今後存在感を増すであろう「第三の10億人」である女性力の活用状況を概観したレポートを2012年に発表しました

東京オフィスは、日本企業で活躍されている女性リーダー(社長、役員、部長クラス)との議論を行い、「日本のサードビリオン」として日本が抱える課題に関して考察したレポートを発表しました。

この、日本企業の女性リーダーとの意見交換は、その後定期的に経営の最重要課題をテーマにリーダーシップと意見交換を行う女性エグゼクティブのためのワークショップに発展しています。

「経済における女性の活躍」という古くて新しくテーマについてのStrategy&の取り組みは以下をご覧ください。

サードビリオンレポート

中国、インドは10億人以上の巨大市場を形成しています。いっぽう、経済的に自立する女性は全世界で10億人以上存在しています。Strategy&では、この“第三の10億人”である女性に着目して、様々な研究や情報発信、女性エグゼクティブのためのワークショップの提供をしています。

もっと読む >

日本におけるサードビリオンレポート

もっと読む >

サードビリオンホームページ

もっと読む >

企業の未来とジェンダーダイバーシティについて講義

トップコンサルタントや大学教授が解説する最新ビジネス動向についての番組「Business Breakthrough Ch」で、5回に渡り「企業の未来とジェンダーダイバーシティ」について講義を行っています。

昨今、アベノミクスの第三の矢の目玉の一つとして、女性の企業経営における更なる活躍が求められている中、日本企業がどのような観点から女性の活躍を実現し、長期的な成長戦略の礎とするべきかのヒントを提供する内容となっております。

企業の未来とジェンダーダイバーシティ(全5回)

  • ジェンダーダイバーシティとその重要性
  • 現状と課題の所在
  • 働く女性の視点から
  • ダイバーシティと多様性
  • ダイバーシティ何をするべきか

もっと読む >

Strategy&内の取り組み

アジア太平洋 ウーマン・カンファレンス

アジア太平洋 ウーマン・カンファレンス

Women's Conference

2012年6月、Asia-PacificオフィスによるWomen's Conferenceを上海にて実施しました。中国、インド、オーストラリア、日本の各オフィスより所属する女性スタッフ約40名が集まり、2日間にわたりディスカッションとチームビルディングアクティビティを行い交流を深めました。

カンファレンスは中国のマネジメントディレクターであり四児を育児中の母でもある Sarah Butler をはじめ、Asia-Pacificの女性のリーダー達も参加し、これまでの成功/失敗体験の共有がされました。また、各種のアクティビティを通じて、参加者一人ひとりが地理的な隔たりを越えて継続していけるコミュニティを作ることができました。

グローバル・ウーマン・ウェブ会議

Strategy&では月に1回、グローバル全社の女性コンサルタントが参加可能なオンラインWebinarを開催しています。Webinarでは毎回異なるパーソナリティを招き、そのパーソナリティを中心に世界各地の女性コンサルタントによるイントラクティブな交流が行われます。Webinarのテーマも、女性パートナーをパーソナリティに迎え女性としてのキャリア選択・仕事と家庭の両立に関する議論や、ダイバーシティの担当者による社内取組みの最新情報の共有等、月によって様々です。

Women’s Study Group

東京オフィスでは、月に一回女性のコンサルタントの会合として、Women’s Study Groupを開催しています。Study Groupは女性コンサルタントが交替で司会を務め、毎月のWebinarに関する議論をベースとしつつ、一人ひとりの個性を発揮し、「女性パートナーを囲むランチ会」、「Women’s Eventのアイデア出しディナー会」等、多彩な企画が行われています。