Business case prep

MBA社費派遣生向けプロボノプログラム


Strategy& MBA社費派遣生向けプロボノプログラムのご案内

PwCの戦略コンサルティングサービスを担うStrategy&(旧ブーズ・アンド・カンパニー)は、海外ビジネススクールに社費留学中の皆様を対象に、プロボノプログラムを下記のとおり開催致します。
本プログラムにおいては、初日にコンサルティングに必要な基礎スキルのトレーニング、プログラム期間中の弊社Strategy&マネージャーからのOJT、そして終了後のフィードバックを実施致します。ケーススタディではないリアルなプロジェクトとしてコンサルティングを体験することで、コンサルティング業界や弊社の特色に関するご理解を深めていただければ幸いに存じます。

プロボノプログラムの概要

  • 参加対象者:海外ビジネススクールに社費留学されている1年生(私費留学の方は別途相談させて頂きます)
  • 2018年は以下の2つのプログラムを実施予定(企画段階での暫定予定であり、今後変更される可能性がございます)
  • プログラム① 林業の成長産業化に向けたプラン策定
    • 概要:今年6-7月に実施した岐阜県郡上市におけるプロジェクトのPhase 2。前回は素材生産(森林からの木材の伐採)を中心として課題抽出と施策立案に取り組んだが、今回は川中以降(製材所からエンドユーザー)までの流通・販売を対象とした成長戦略を描く。
    • 時期:2018年6月中-下旬から3週間強
    • 場所:主に岐阜県郡上市(必要に応じて、名古屋圏を中心とした市場調査を実施)
    • 体制:MBA学生チーム 4-5名、NPO・地域関係者、弊社コンサルタント数名
  • プロジェクト② Jリーグクラブの成長支援
    • 概要:あるJリーグクラブ(J2)に対する事業運営の改善支援。中長期的な社会貢献の観点から、地域活性化、スポーツ振興、住民の健康改善等も踏まえて、持続的・健全なクラブ運営の在り方を模索する。
    • 時期:2018年7月中-下旬から3週間強
    • 場所:中部地方
    • 体制:MBA学生チーム 4-5名、NPO・地域関係者、弊社コンサルタント数名
  • プロボノプログラム時の所属は、PwCコンサルティングStrategy&ではなく、NPOのインターン生として活動頂きます。参加に伴う費用は、渡航費、国内滞在費、国内交通費等を対象に、上限60万円を実費支給致します。

応募方法
こちらからご応募ください。

プロボノ活動紹介
第一回MBAプロボノプログラム:岐阜県郡上市の林業活性化に向けての活動報告