人材・組織戦略

単なる個人の集団ではなくミッション志向の戦略的組織を構築・維持していくことは常に経営の大きなチャレンジです。戦略的事業単位、組織構造、権限、人的資源配分、情報共有等のハードな仕組みとリーダーシップ、モチベーション、能力開発、意識改革のソフトな次元を両輪として、最適な組織運営に注力する必要があります。更に、今日の経営には、変化する経営環境に即応し、M&A・アライアンスも視野に入れながら、ダイナミックかつグローバルレベルでの組織変革が要請されています。

PwCネットワークのStrategy&は豊富な経験と最先端の理論に基づく包括的な組織開発アプローチを提供しています。組織構造、権限と意思決定プロセス、人事制度と能力開発、意識改革を包括的に捉え、細部に注意を払いながらも、常に全体最適を視野に入れた組織開発プログラムを用意しています。変革の実現に向けた、マネジメントを含む組織構成員の意識と行動の変革を加速するチェンジマネジメントについては、様々な状況における豊富な経験と実践に裏打ちされたデザインアプローチ、ツール、プロジェクト・マネジメントがあります。また、情報共有、意思決定、意識付け、組織構造等のそれぞれの組織に内在する組織DNAに着目して、個々の組織の運営のメカニズムを明らかにし、より強い組織への進化を支援します。


《最近のプロジェクト実績例》

  • 自動車メーカー : グローバル本社組織の設計
  • 機械メーカー : グローバル本社組織の設計
  • 産業機器メーカー : アジアオペレーションのガバナンスモデル構築
  • 医薬品メーカー : M&Aに伴う組織及び機能の統合
  • 石油精製会社 : 統合に伴う組織設計と意識改革
  • 政府系金融機関 : 業務プロセスと組織構造の再設計
  • 医療機器会社 : 本社のスリム化と効率的な組織構造の設計
  • 消費財メーカー : 本社管理部門の業務・組織改革および事業管理制度改革支援
  • 自動車メーカー : アジア太平洋地域における地域統括機能の強化のための施策立案

《関連資料》

著者:ジョン・R・カッツェンバック&ジア・カン
訳:旧ブーズ・アンド・カンパニー
出版日:2011年10月20日
出版社:税務経理協会
ISBN:978-4-419-05687-2
定価:¥2,100
著者:ゲイリー・L・ネイルソン/ブルース・A・パスターナック
出版日:2006年6月
出版社:日本経済新聞社
ISBN:4-532-31275-2
定価:¥2,310