マーケティング/セールス

今日の経営において最も価値の高い資産は顧客です。顧客の維持と新規獲得によって、各企業はより高い成長や収益性を実現することが可能になります。しかし、昨今どの業界においても、顧客における選択の自由度は格段に増大しており、既存顧客の維持や新規顧客の獲得は、共に難易度がより高まっています。このような状況においては、顧客マネジメント戦略、ブランド戦略、チャネル政策、営業戦略等のあり方に整合したビジネスモデルの実現が成功の鍵になります。つまり、マーケティング部門という限られた視点からではなく、全社横断的な視点からアプローチすることが必要不可欠です。

PwCネットワークのStrategy&のCCM(コンシューマー・チャネル・マーケティング)グループでは、グローバルでの数多くのプロジェクト経験から培った知見を基に、食品、トイレタリー、アパレル、家電、自動車等に対し、ブランディング、商品開発、顧客マネジメント、営業改革等の幅広い支援をしています。また、こうしたアプローチはB2C企業のみならず、金融・不動産等のサービス業、通信、ヘルスケア、化学・素材、機械・部品、エネルギー等のB2B企業でも活用されています。
更に、民営化に直面した公共企業、政府・公共機関に対しても、最先端のマーケティングアプローチを提供しています。Strategy&では顧客との戦略的関係性の構築という視点で捉えることで、業種の枠を超えて、マーケティングに関する経営課題について戦略策定から実行支援まで真の成果を実現させるコンサルティングを提供しています。


《最近のプロジェクト実績例》

  • 大手自動車メーカー : 次世代モバイル技術による顧客サービス戦略の策定支援
  • 大手食品メーカー : マーケティングROIの改善に向けた戦略転換の支援
  • 大手通信販売会社 : マーケティングROIの計測にもとづく費用再配分の支援
  • 大手金融機関 : 顧客情報の活用による法人営業活動の効率化支援
  • 大手飲料メーカー : 小売チャネルの変化に対応した営業戦略の見直し
  • 大手日系製薬企業 : 2025年に向けた国内セールス・マーケティング戦略立案・実行支援

《関連資料》

編著:クリストファー・ヴォルマー&ジェフリー・プレコート
訳:旧ブーズ・アンド・カンパニー
出版日:2011年8月26日
出版社:日本経済新聞出版社
ISBN:978-4-532-31718-8
定価:¥2,100
著者:岸本 義之
出版日:2009年9月17日
出版社:PHP研究所
ISBN:978-4-569-77312-4
定価:¥2,500