ご相談の開始

コンサルティングの依頼を検討するステップとしては、下記のようなケースが一般的です。

コンタクト(1~数回)

必ずしも経営課題が明確でない場合でも、業界動向に関する意見交換などを通じて、弊社コンサルタントの知見を知っていただくことも有益です。

課題が明確な場合でも、数回の討議を経て、理解をすり合わせておくことが重要です。

プロジェクト提案依頼書の作成

クライアント企業からの要求事項を形にまとめ、クライアント社内関係部署も含め、意識合わせをしておきます。

(詳しくはプロジェクト提案書と依頼書参照)

弊社からのプロジェクト提案

対象とすべき課題と解決までの道筋の仮説を立て、プロジェクトの体制について、ご相談のうえでご提案いたします。