Books

2011-4-19

「生き残る企業のコ・クリエーション戦略」

「生き残る企業のコ・クリエーション戦略」

著者:ベンカト・ラマスワミ、フランシス・グイヤール
監修:尾崎正弘田畑 萬
出版日:2011年4月19日
出版社:徳間書店
ISBN:978-4-198-63160-4
定価:¥1,836

成功し勝ち残る企業はすべて、顧客の経験を生かして共同で新しい価値を創造していく。これをコ・クリエーション手法という。

これからの企業は、顧客が参画できるようにするプラットフォーム作りが不可欠である。また企業経営においても、経営者は過去の因習を捨て去り、参画とコ・クリエーションという視点を持ち、全社員参加型のプラットフォームの構築を目指さなければならない。