Mitsuru Toizaki

樋崎 充

Tokyo

Strategy& 東京オフィスのディレクター。約15年にわたり、IT関連企業、総合電機メーカー、電子部品メーカー、製薬会社に対し、事業戦略、組織戦略、M&A戦略、SCM戦略の立案および実行支援等のプロジェクトを手がけてきた。

また近年では、クライアント企業のデジタル化をテーマにしたコンサルティングにも積極的に取り組んでいる。

米国戦略ファーム、PRTMマネジメント・コンサルタンツを経て現職。PRTMとPwCの合併に伴い2011年にPwCに参画。

University of Warwick, School of Engineering卒。

Authored articles